トップ > お知らせ > 秩父宮記念公園 バイオマスボイラーを導入 お問い合わせ
DM会員募集 メルマガ会員募集 バナー募集

御殿場総合サービス株式会社からお知らせ

秩父宮記念公園 バイオマスボイラーを導入

2017年12月21日(木)に秩父宮記念公園にてバイオマスボイラーの火入れ式が行われました。このボイラーは、木質チップを燃料とするボイラーで、秩父宮記念公園への植栽用及び販売用の花苗を育てるための温室の暖房用熱源として、また、施設を訪れた方の休憩していただくための喫茶しせつ(うぐいす亭)の冷暖房用熱源として利用します。燃料は、すべて御殿場市内の森林整備(間伐)から発生する未利用材由来の木質チップを有効活用します。